集客と売上を増やすには

 

早速ですが、あなたはコンサルティングというサービスに
どのようなイメージをお持ちですか?

あなたが今、飲食店経営者でもっとお客さんの数を増やしたい、
もっともっと売上を増やしたいとお考えなら、
3分間だけこの記事に目を通す時間を作ってみてください。

もしあなたが絶対にコンサルタントを信用できない方
自分は頑張らずに誰かに売上をあげてもらおうと考えている方
でしたら読むだけ時間の無駄ですので他のサイトを検索してください。

 

悲しい思いをした過去

 

以前コンサルティングで契約していた飲食店経営者さんの話です。

その経営者さんにはお店のオープンから契約をいただいていました。

契約期間の間、多くの取り組みの約束をしましたがその方は
ほとんどのことを実行しませんでした。

一方的に相手が取り組みをしなかったという話ではなく
これには私の至らぬ部分も多々あったと反省しています。

しかし、これ以上続けてもお金を払う相手にとって何も残らないので
契約を打ち切らせていただきました。

 

この経験から学んだこと

 

先ほどの経営者さんがなぜ取り組みを実行してくれないのか
正直わからないままでした。

ただやるべき取り組みは他のお店で取り組んで売上が1.5倍になるなど
成果が上がったものだったのにです。

その方だけの話ではなく、多くの経営者さんと接する中で
私がもっとも勘違いしていた大切なことに気がつきました。

 

人には人を変えることはできない

 

どれだけ影響力を与える(と思う)言葉を使っても
最後は本人がやる気にならなければ何も進まないということです。

もちろんその影響力を与える言葉がおかしかった可能性もあります。

しかし冷静に考えると、うまくいかない経営者さんはどこかに甘えがあります。

・コンサルタントに任せておけばお客さんを集めて売上を作ってくれる

・面倒なことはやりたくない などなど

自分から動こうと思わない人を変えることは私にはできませんでした。
これは今でも変わりません。

これに関してはコンサルタントの考え方によるところもあります。

「どんな人でもやる気を起こさせて成功へ導く」というパワー派の
コンサルタントもいるはずです。

1から10まで段取りを組んでこの通りやってくださいね
というコンサルタントもきっといるでしょう。

しかし、出来ないことは出来ないとクライアントにはっきり伝えることは
私たちコンサルタントにとって大切なことだと思います。

それを伝えることは義務であり
出来ないことでお金をいただいてはいけないからです。

もっとも大切なことは私たちがいなくなっても
お客さんのビジネスはまわり続けなければいけないのです

 

あなたのお店に合った方法とは

 

あなた自身に考えてもらうこと

 

私たちはあなたのお店の問題・課題をあなたの理想に近づけるために
何をしなければならないかを「あなた」と一緒に考えます。

 

正しい方法を知ること

 

集客をする、売上をあげるやり方には正しい順序とやり方があります。

その方法を知らずにただお客さんを集めようと思っても
お金と時間が無駄になっているケースがあります。

正しい方法を「あなた」と一緒に作り上げていきます。

 

契約には期限があります

 

期限がないと物事を先延ばしにすることも出来てしまうからです。

契約期限の中であなたが到達する目標を達成するように最善を尽くします。

私たちがいなくてもあなたのお店の売上が伸び続けるようにするためです。

そのためには言われたことを実行するだけ、コンサルタントにやってもらうだけ
ではなく、あなた自身にしっかりと考えて実行していく力が必要なのです。

 

コンサルタントのイメージ

 

コンサルタントのイメージというより
私たちKAGETORAの考え方はご理解いただけましたか?

私たちはあなたがあなたの理想の人生を実現するための問題解決業なのです。

 

もう少し詳しく知ってください

 

下記の「集客7つのチェックシート」を無料でダウンロードしてください。

集客、売上の役に立つ情報や私たちの考え方をまとめた中身の濃い一冊です。

しかも完全無料です。